したみ

梅雨明けが待ち遠しい日々を送っています。こんです。

憩いの場に よく遊びにきてくれる仔猫ちゃんが わたしがプリンが好きということを覚えてくれていて 教えてくれました。

ローソンのプリンサンド

だったそうなのですが 公式HPを見てやっぱり言うのを止めようと思ったらしく 気遣いの優しい子です。

ちなみに食べた子達の感想は ・・・ 賛否両論でした。

 

 

またRO丼の方でリンクのご承諾を頂いたので ご紹介です、

O鯖にてABメインで活動されている たここ さん です。

◆◇◆◇   ピィ。  ◇◆◇◆

O鯖の方は ぶろぐされてる方が多い印象ですが そういう土壌があるんでしょうか。壁としても ぶろぐとしても 足元にも及ばないわたしではありますが 今後の参考にさせて頂きたいです。

 

 

今日の1曲 ♪

Stardust – Music Sounds Better With You

今日はフレンチエレクトロの王道の1曲。Daft Punkは みなさんもご存知ですよね?Daft PunkのThomas Bangalte プロデューサー兼DJのAlan Braxe、シンガーのBenjamin Diamondによるユニット。1998年7月20日にレーベルRouléより発売し人気となりました。Chaka Khanの「Fate」をサンプリングした事でも有名です。Daft Punkと言えば ライブを観に行った事があるのですが あむろちゃんの最後のライブと並んで わたしの中では 人生3大ライブのひとつです。ライブ音源も出てますので 興味のある方は 是非。

 

 

さてさて ROのお話

今日は 多少下がってしまっている モチベーションを あげる事ができず のんびりまったりしてました。超がつく気分屋なので  周りの子達には 常々申し訳ないなと思っています。気が乗らないと 狩りに出ず 日課のようなものも苦手でして。「日課」になった途端に「したい事」が「しなきゃいけない事」に変わり ダメな子になってしまうので 充電してました。(元々 ほんっとに1セルも動かないくらいの のんびり屋なんです。今となっては 誰も信じてくれませんが…)

 

それでも横で そわそわと 落ち着かない子が ひとり…。何かしたくて うずうずしてるご様子の ともちん。今週も明日のメンテでリセットですし おっもーい腰を上げて 一言。

 

いぎょー 視察行ってみる?

 

目を輝かせ いそいそと支度をはじめる ともちん。れオネェが起きていたら 3人で視察に行きたかったとこですが 寝落ちなのか しばらく待つも反応なし。しかたないので ペアで行くことに。

わたしの予想では10Fで詰むかなぁと思いながら(あくまで直感です 根拠はありません)しゅらこ WLペアで 出発です。

そういえば最近 次女が遂にグレてしまいまして… ゆるふわロングウエーブにして帰ってきました。なんでも ニーズヘッグちゃんに弟子入りしたとか しないとか。アニマル化した次女よ 戻ってきてー。

 

異形はLv175以上制限もあり ABでの参加経験しかなく しばらく行けていませんでした。AB視点では 試練とどのくらい違うのか 壁の耐久力や火力など その差を体感する指標がないため未知数でした。さらに後ろをちょろちょろとついていくだけだったため いまいちMOB配置なども把握できていません。経験者と語るにはおこがましい状態での挑戦です。

 

はじまってみて 真っ先に思った事は「あれ?道中は 試練とさほど変わらない?」若干MOB数が多いようにも感じますが 特別痛いとか MOBが硬いとかはないように思いました。

 

5F どっふるぎゃんが (じゃなくて) ドッペルゲンガー

生体MOBもそうですが 半透明なのは ほんとに見えづらくて 苦手です。蛍光塗料塗りたいくらいです。おうまさんがいっぱい見えたので きっとこれだろうと 近づいてみます。迷宮のバフォメットよりは 強そうですが 倒せました。

 

スカラバ階も さほど変わらず 順調に抜け 運命の10Fです。

 

10F ロードオブデス

抱えたとこまではよかったのですが ヘルジャッジメント(なのかな?)で ともちん いきなり 2アウト制の洗礼を受けることに。ここで 一旦闇雲に挑戦することを止め わたしのブレイン ともちん 考える。

 

ともちん:やっぱり ニュマ が欲しいところ

わたし:わかった!即死はなさそうだから 金剛やめて ニュマ するっ☆ まかせてっ☆

ともちん:じゃあ わたしが SW置いてあげる ♪

 

さすとも です。直感と野生の勘で生きてるわたしとは 大違いです。理論に基づく頭脳派です。数分で結論も出たところで 早速挑戦です。

 

ニュマ だけは上手いと褒められるわたしです。やればできる子!がんばる!

3%温存のため 自分にヒールしつつ ニュマ の更新。ともちんは わたしにSWを置いてくれながら 全力で攻撃です。

後半 ニュマ の隙間を狙ってくるGHAのあの子達と同じく 1回転ばせてしまいましたが お互いバリア作戦 が 見事にハマり

 

想定外の 10F突破!

 

何分戦ったか正直覚えてません。集中力が切れそうな心と戦い続けて勝ち取った突破 だったのですが ふと違和感に気づく…。

これって ABの方が 楽なんじゃない?(笑)

回復量もさることながら アスムキリエ ニュマ  SW LA できる事は しゅらこ より遥かに多い。それに 金剛という絶大な武器を使わないのであれば わたしだってABの端くれ ABの方が楽なんですよ。いえ 最大の敵は 自分自身です。ほんとに すぐ ぼーっとしちゃう癖があって(集中力が足りない子)こんなに長い時間 それに打ち勝つ事は 職以前の問題でもあります。

 

なんとかなったので気を取り直して 進みます。

15F と 道中で登場した ドッペルゲンガー で タゲ流れ発生。向き変えただけのつもりだったのですが 簡単に流れちゃったので 要注意ですね。

 

30F ドラキュラ

ここもロードオブデスと同じ作戦で挑みます。が…とってもタフです。わたしの心をぽっきぽきに折ってきました。被弾量は変わらないのですが 後半攻撃回数が増えてきて ニュマ の更新の一瞬の隙を突かれて 2度敗退。

3回目 あえなく時間切れ。

 

わたしたちの視察は 30F止まりとなりました。

 

工夫すれば ペアでも不可能ではないことは確認できました。お互いを絶対転ばさない堅い意志 強い絆・信頼関係 高い集中力が大事なんだなぁ と感じました。ともちんは 挑戦心に火がついたようで 楽しかったようです。強さ的には 他の子達も誘って 挑戦できそうでもありました。まだ行けない子もいるので 要検討でしょうか。

 

ともちんの指が壊れる前に テーピングだっ☆ 仲間を召喚だっ!

 

 

あとがき

憩いの場でぼーっとしてると れオネェ が帰ってきて 「クレームだっ!」と言われました。

れオネェ「懸賞金 やすくね?」

わたし「ちょっぱー と 同じは いやなのね?」

 

そんな れオネェから 要望も頂いてたので なんとかしてみました。

過去記事の画象 一部拡大できるようにしましたっ☆ ぱちぱちぱちぱち☆

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA