職を装備しよう

しばらく右肩の痛みに悩まされていたのですが あれ?いつの間にかよくなってる? と気づきました。こんです。

あったかくなってきてるからなんでしょうか?根治とまでは言えませんが 日常生活の支障はなくなったように思います。どれだけ鈍感なの?ってお話もありますが…。

 

今日の1曲 ♪

Duke Dumont – Won’t Look Back

今日は 常に時代の最先端をいくUKからプロデューサー兼DJである Duke Dumont から1曲です。DeepHouseは HouseMusicが好きになってくると その名の通りどっぷり浸かっていく人が多いジャンルです。Duke Dumontのパフォーマンスは イビサ島で何度か参加した事がありますが 深く音に浸れるため ほんとに心地よいです。

 

 

さてさて ROのお話

「ミミミするのやーめたっ!」とか言ってたのですが おっもーい腰を上げて1キャラだけ取り組んできました。新規開拓の鯖だったため 「アイテム集めが大変だよね〜」 と思っていたのが大きな要因です。はじめてみると ミミミの納品アイテムは ワールド倉庫に入るものが多く かなり助かりました。とはいいましても クエストを進めないと入場できない など もありますよね? クエストで使用するアイテムが ワールド倉庫に入らないものが多いため こちらが鬼門かなと感じました。(特に おいしいゼリー には毎回苦戦させられちゃいます)

 

 

「最近復帰しました」というお声をよく耳にします。生体関連のドロップ2倍も 折り返しを過ぎましたが みなさん通われてますか?

「恥ずかしいし こんなの参考にもならないよなぁ」と思い悩んでいましたが ペアで挑戦を始めた当時の構成で 行ってみましたので 同志の方々の励みになれば幸いです。

 

テーマはずばり

ひとりでできなくたって いいじゃない。 仲間(職)を装備すれば できる事を知って欲しい☆

 

生体工学研究所の記録(EDDA)戦闘モード 修羅 + WLパッケ装備

道中3部屋(ソードマン・アコ・シーフ)と無名のソードマン戦で25分。無名のソードマン戦だけで14分強です。動画編集ソフトが 10分までしか撮れなかったため 無名のソードマン戦途中からになってます。WLは職パッケをベースに MDef無視は取れていない状態です。オートヒールのスキル表示が 金剛になってる箇所があるように思いましたが お気になさらず…。

 

壁役として気をつけた点

・14分ともなると金剛(って3分?)の貼り直しが数回入る事になります。取り巻きを倒したタイミングで手動で金剛を貼り直しています。

・マーチャントがマンドラ(固定詠唱)をするため エルヴィラキャンディーを叩いてから 掛け直してます。

・アーチャーのアロストを 後衛に向けないため 反対側に少し移動してます。(これは意味があるのか 実はわかっていない…)

・リスクヘッジとして修羅壁をチョイス。(このあたりのお話は またの機会に)

 

火力役の気を付けた点

・マーチャントのスタンをなるべく避ける(緑のエフェクトが出たら画面外に逃げる って言ってたかなぁ?)

・取り巻きが 壁役に張り付くまで攻撃は止める

 

まだ行ってないよって方は ぜひ☆

 

 

一緒に行ってくれる仲間がいなーいって方 お声かけ頂ければ ご一緒しますよ♪

(ただし へたっぴなので クリアの保証はいたしかねます(ぇ

2件のコメント

    1. こんにちは。コメントありがとうございます。
      そうなのですね〜。あまり移動しても意味がないのかもしれないですね。
      教えていただきありがとうございます。今後の参考にさせていただきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA