蜃気楼の塔 in L鯖

こちらは まだまだ 暑い日々が続いてます。こんです。

O鯖の大切なお友達である たびとん が note というものを 始めたそうです。IT業界にいる癖に 名前すら知らなかったので 調べてみました。うーんと わかりませんでした(笑)

見ず知らずのわたしに 絵を描いてくださったのが ご縁。わたしのブログでも 紹介させて頂いてますが モノトーンで魅せる画風 ほんっとに素敵です。

 

ぜひぜひ 足を運んでみてください ♪

 

 

今日の1曲 ♪

The Magician feat. Years & Years – Sunlight ( Extended Club Mix)

今日はこんな1曲。Years & Years が Featurigされています。Years & Years は改めて紹介しますが 耳に心地よい旋律とサウンドを奏でます。

 

 

さてさて ROのお話

B鯖での蜃気楼の塔への 入場クリックゲームが 酷い状況です。去年は そこまでなかった気がするんですけどね。お友達と一緒に入れない などは解消できればいいのになぁって 思っちゃいます。

 

L鯖での イリュージョン討伐を終え メロンを交換に 初級1へ行ってみると 誰もいないと思っていたら まさかの wist先生はじめ みなさんいらっしゃいました。

 

21時便 23時便 開催されているようで 誘って頂いたので 早速行ってきました。

 

21時便

B鯖に比べると とっても少ないですが すごいと噂のL鯖の方達ですから 楽しみです。

 

B鯖では耐性アナウンスが 今年は出なくなってましたが この位置でのアナウンス よいなぁと感じました。

 

9Fでのベースの位置も 鯖で異なるところが 面白かったです。

 

23時便

L鯖の3大壁のおひとり(勝手にそう思いました)を 取り囲む ギャング(にゃんこ)達

 

参加者 ほぼ全員が 10Fまで生き残ってるんじゃないかな? って思えるくらいの生存率 と まとまりのよさ

 

残念ながら 初日は10Fで ちーん しちゃいました。

 

あれだけ待ち焦がれていた蜃気楼の塔ですが 今年は 付き合い方を改めましたので 1日1〜2便 定期便くらいが 丁度よさそうです。毎日通えたらいいなと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA