異形トリオチャレンジ Part2

ニコンの仙台工場が 長い歴史に幕を閉じ 悲しいです。こんです。

国内では フラッグシップ機の生産のみ に なってましたが 今後は全てタイ工場に変わるそうです。

わたしといえば「音楽好き」は みなさんご存知だと思いますが 実は カメラ含めての 写真好きでもあります。

祖父母が 大の写真好きでして 敷地内に暗室を構えていて 子供の頃から慣れ親しんできたこともあり わたしも暗室を作ってたりします。祖父は GHQ統治時代に 毎日のように 基地の入り口に行っては「そのカメラを譲ってほしい」と頼み続けたそうです。祖父が 米軍さんから 譲って頂いたLeicaは 亡き祖父の形見として 今もなお わたしが使っています。

お気に入りのフィルムや モノクロ銀塩印画紙が 生産終了となったり デジタル時代の波を感じながら デジタルカメラも所有するようになりました。その中で 長く愛用してきたのは Nikonさんです。

世界に誇る2大カメラメーカー 「人物のCanon 風景のNikon」 なんて言われてますが 風景撮影が多いこともありますが Nikonさんが 好きです。NASAが宇宙に採用したのも Nikonですしね。

近年は 富士フイルムが 独自路線で参入してきた Xシリーズが 撮る事に拘った(集中できる)カメラ自体の造形と 流石フイルムメーカーさんと唸らせる 唯一無二の色味が お気に入りとなりました。(和製ライカなんて呼ばれてたり?)

Leicaも フィルム機はアナログ感が好きですが Leicaで撮った写真は すぐそれと分かるほど特徴がありますので 個性がない にもつながり兼ねないため 扱いが難しいですね。(そこが玄人向けとも言えるのかもですが…)

Sonyさんの ミラーレスが オールドレンズを使えるって話題になり オールドレンズも好きで 結構集めてまして 一時期ハマってましたが (ごめんなさい)Sonyさんの色味があまり好きになれず オールドレンズ使えるってだけで そのオリジナルの個性が 死んじゃってる気がしたため 手放しちゃいました。

星景写真や ここぞの時は 今でも 何キロもある Nikonの一眼レフを担いで 写真を撮りに行きます。ちっちゃい体で 想像つかないって言われますが ほら しゅらこと同じなのですよ。ちびちゃんだけど 意外と つおいんです(ほんとかな?)

 

ねっ? 写真のこと話し出しちゃうと 暑苦しいでしょ? ですので 極力しません(笑) そのくらいには 好きです。

 

 

 

今日の1曲 ♪

Alex Mills – Be Somebody

今日はこんな1曲です。伸びやかなVocal ピアノリフ そして程よいアップテンポ感 やはりこうでなくっちゃね☆ 間奏のハウス感がたまりません。

 

 

さてさて ROのお話

再開初回は 想定以上の手応えは得られたものの 改善の余地は 盛りだくさんで 反省点ばかりでした。

 

迎える2回目 早速行ってみましょう ♪

生体フロアのラッキーもありましたが すごい勢いで登っていけました。

 

果敢に挑む れオネェ

Challenge & Retry

 

 

71F時点で パパと遭遇 1度出戻ってしまうも 残り時間39分

勢いこのままにと ずんずん進んでいましたが サラちゃんに阻まれ 火力側がなかなか生きてらませんでした。

 

それでも 初☆キエルちゃんと ご対面

クトル過ぎたあたりでの敗退が最高だったため 初めて会えました♪

コーマこわい って聞いてましたが 運良く突破できました。

 

ここまできたら 初ガイルまであと一歩 がんばる!

ここは ともちんが 手が出せないため れオネェ頼み

 

 

ちーん

絶対に負けられない!

そう思って 立て直すも 残念ながら ガイルに会う事は 叶いませんでした。

わたしたちにとっては 大きな前進です!

 

できなくて当然 から 始めたこともあり 今のところは 気持ちが負けることもなく 楽しめています。

 

ともちん れオネェ いつもありがとう♪

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA