壁の向こう側

ミャンマーの国民が心配です。こんです。

軍による支配 自由を求め苦しむミャンマーの国民。内政干渉になりかねないため 身動きの取れない国際社会。結末が全く想像つきません。そんな硬直状態の最中でも 無力な市民が たくさん亡くなっています。

時に 軍人さんの横行は 取り上げられますが 平和のために武器を持つ でしたら まだ理解はできます。戦争とは 軍人さん同士が戦うと 国際法上?で 決まっています。ですから 市民によるゲリラ攻撃はNG とか 反対に 無抵抗な市民に手を出してはいけない とか あったと思います。戦争のルール自体が 滑稽ですが…。

わたしは ミャンマーの国民たちに 自由が訪れることを 切に願います。軍事で支配された国に生きることほど 人が人に非ずなことはないと 思いますので…。

 

今日の1曲

SLANDER & Au5 – Anywhere(ft. shYbeast, PLYA)

今日は 壮大なスケール感のある こんな1曲です。

 

 

さてさて ROのお話

今日は手短な日記です。

異形トリオチャレンジ 週1、2回のペースでチャレンジしてますが なかなか上手くいきません。わたしの壁力は 多少あがってきてますので わたしが起因で 全滅は減ってきたように思います。

サポート職がいないわけですので 火力役をどうやって生かすか そこか課題なのでしょうか。

 

壁役を 経験したことがない方には そこから見える世界は どうなってるの? って思われることでしょう。

 

 

火力さんから見える世界

おそらくですが こんな感じですよね?

 

 

この先はどうなってますかと申しますと…

 

 

 

 

 

 

 

えっ!

 

 

みんな 綺麗に並び過ぎでしょーっ!

 

今まで 余裕がなかったのもあると思いますが こんなに綺麗に並んでたことあったっけ〜? ってくらいの 整列っぷりです。

 

あまりのキレイな整列に 笑っちゃったので 載せちゃいました

 

おしまい

 

追記

ともちん壁で 異形ペアに挑戦してみました。

38F QKまで 出戻りなしで 18分。

生体で 鬼門フロアを引いてしまい 少し時間がかかってしまいましたが 42F超えた時点で 28分。

その後も 比較的順調に進めてましたが 集中力が切れ出して ミス連発です。

85F DLでタイムアップ。

 

猫壁とペアされてる方は 多いですが 修羅壁でペアをするということは 火力側に 立ち回りが要求されると思っています。そこの修練を積みたくて 連れてってもらいました。やはりといいますか わたしのつたない火力では ここからがなかなか 大変そうですが がんばります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA