I Wanna Meet Santa

わたしには クリスマスが ありません。こんです。そのかわり お誕生日プレゼントを たくさん頂きました。

 

みなさん 覚えてていただき ありがとうございました☆

 

リアルの方では お仕事がひと段落したらと思って 温存してましたが 新Mac Book Pro 開封しちゃいました。その所感は いづれまた。

 

 

 

今日の1曲 ♪

Chris Lake & Chris Lorenzo – Nothing Better

今日はこんな1曲。海外では クリスマス 家族と静かに過ごします。心は踊っちゃうものでして House Music ならぬ おうちみゅーじく で テンションあげましょう ♪

 

 

 

さてさて ROのお話

Mimir鯖には 伝説の サンタちゃんが いるそうです。

その事を知ったのは 去年のまだ寒さの残る 初春の頃でした。たびとんと出会い そのたびとんと Mimirのサンタちゃん繋がりで出会った れオネェが紡いだことが きっかけでした。

 

去年のクリスマス お風呂に入ってる間に サンタちゃんが訪れていて 逢うことが叶いませんでした。

 

今年こそはと思い 24日夜 帰宅を急ぎますが こんな日に限って 事故渋滞ですんなりと帰れず 帰ってみると21時過ぎてました。

急いで Mimir鯖へ向かい ログインしてみますと 目の前に たびとんがいました。

そして わたしは去年から 白猫ちゃんに ごはんも与えず 1年 ほったらかしてたようです…(ログインするまで 気づいてませんでした)

 

12代目 白猫ちゃん「ぼく 干からびちゃったよ?」

 

ごめんね(泣)

 

 

談笑しながら 待っていますと…

 

 

 

 

 

サンタちゃん きたあああああああ

 

 

 

 

たびとんの絵に出てくる かわいい となちゃんが いません。しゅーんとしてると サンタちゃんが となちゃんを連れてきて下さいました ♪

 

とっても絶妙なタイミングで おしゃべりをしてくれる なんとも愛くるしい となちゃん☆

 

写真では 見た事のある かけあい

 

 

事実は小説より奇なり

 

絵で見るよりも 写真で見るよりも 本物の サンタちゃん と となちゃん は 想像をはるかに超えており 素敵でした。

 

 

 

たびとん「次会えたら みんなで 写真を撮ろう☆」

 

 

集まってくる人が 少しずつ増え その時を 心待ちにしていましたところ

 

 

 

ふたたび 訪れてくださった サンタちゃん

 

 

わーい☆

 

 

 

たくさん クリスマスプレゼントを いただきました

 

 

魔法の時間が終わり サンタちゃん と となちゃん は 旅立って行かれました

 

 

年に1度であっても 集まれる人達の想いこそが 何よりのプレゼントだったと思います

 

 

人生という線の上で 人と人の関係は 交差する一瞬の点に過ぎません。そう考えると儚いものですが 1年に1度の点を 続けていくことで やがてそれは 1本の線となります。この先 わたしもROを続けているかは わかりません。何かを続けていくこと 途絶えさせてしまうとき 人それぞれではありますが 続けていれば叶うこと 続けることに意味がある時もあると 改めて感じました。

 

サンタちゃん よい1年を お過ごしください☆ ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同時に わたしにきっかけをくれたもうひとりは 続けることをやめちゃったのかしら? こういうところは 似たような魂の持ち主と思っていましたが…

うちのタマ しりませんか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA