お靴の話

あーめーがーいーやーだー。こんです。

おてんとうさま 何日拝んでないでしょう…。AirPods Proで ランニングにも 行ってみたいのに 叶いません。(ぐすん

 

AirPods Pro ファーストインプレッションを 少しだけ…。

耳へのフィット感は ホントに落ちないの?って 疑ってましたことが 嘘のように快適です。iPhoneで聴いてて MacBookProに切り替えてなどは シームレスで 流石Apple製品同士です。今のBluetoothの規格ですと 比較的離れても届くため 端末は部屋に置いたまま キッチンに行ったりしましても 途切れることはありません。

AirPods Maxでも体感していました ノイズキャンセリングにつきましては 音に集中できる点においては とてもよいです。動いた時の カサカサ音などがしないのはよいですが お外で使うとなりますと 注意が必要そうですね。

空間オーディオにつきましても この小ささで こんなことできちゃうの?ってくらい 音場の広がりを感じれて よかったです。

House Music EDM Dance Club Music が好きですので 重低音偏重なのですが そこに関しても満足です。(このあたりは beatsを買収した成果なのでしょうか)

 

肝心の音について…。ここが 最大の難点です。

Appleのイコライザーは 全体的に音がこもる傾向にあるため わたしはオフにしているのですが 少しドンシャリ傾向が強いかなと思います。AirPods Maxではあまり感じなかったため 改めて聴き比べましたが ハイハットなどが耳に煩い感じがしました。よくボーカル発声などで言われます サ行とかですね。まだ初日ですし エージングが進めば もう少しマイルドになると期待して 1か月後くらいに 音につきましては 再度評価したいと思います。

日頃 カナル型は ミュージシャンが使うものと同じ イヤモニを使ってるからっていうのも あるのかもしれませんが 市販のShure215あたりでも コスパ 音質ともに 正直よいかなって 現時点では感じました。

コードレス ハンズフリーという利便性が目的ですし 音について言うべきでないかもしれませんが 価格が高めなのは否めないかなと思います。Apple製品ですので 仕方ありませんが…。

 

 

Mabel, Jax Jones, Galantis – Good Luck

今日はこんな1曲。最新EDMから ここ数日気に入ってる曲のご紹介です。(2022年3月時点)

 

 

 

さてさて ROのお話

今日は 随分と記事をまとめるのに 時間を要していました お靴の話です。

 

wistせんせーが 3月頃 つぶやいておられました。

 

 

 

わ~か~る~

 

 

 

かくいうわたしも 暫くGHCをお休みしてました理由が お靴だったのです。

これはよい話題を頂いたと思い 早速 わたしとお靴の経緯と 現状をつらつらと書いてみたいと思います。(と言って 公開までに 2か月かかりました)

 

 

お靴の変遷

・完全回避時代

オーソリティサンダルと 精錬祭で作った イルシオン靴(完全回避5・ノックバック)を 永らく愛用していました。

 

・マトYE時代

wistせんせーに 王者靴がよいよと教わり いづれ変更することに。カードは正義を採用していました。

 

・GHC初期

手持ちで始めたこともあり 残影飛び込み時は 無詠唱確保のため オーソリティサンダル 抱える時は 王者靴でした。やがて 属性耐性を2つつけれる +8フロンティアブーツを採用しました。ブースターシューズでなく フロンティアブーツだった理由は V125型でなかったこと コスパがよかったためです。

 

・GHC壁 再開時

紆余曲折あり 暫く壁不在となった時期に もう1度 真剣に壁もすると決めてから アレを導入することにしました。サマパケで 魔狩靴をお試しで手にしてたため 魔狩靴で運用していました。

 

・GHC ペアチャレンジ

わたしの方もさることながら ともこ側も見直しを余儀なくされ(特に対闇への対応) アニバパッケ登場により 相場が激動しましたので 魔狩靴を手放し 悪霊靴に変更しました。それで得た資金で お互いの見直しを図りました。

 

・現在

究極精錬にて 魔狩靴が ピーク時の半値以下になったため 迷いましたが 優柔不断靴を 試しています。

湾を始めた頃 優柔不断靴の存在を知り それ以前に ともこが壁をする際に 使ってるって聞いたものの ピンときておらず ここに来て ようやくその意味を理解できたところです。

 

 

靴の比較

オーソリティサンダル 王者のブーツ 魔狩りの靴 悪霊のうめき声 優柔不断の思念体シューズ
Def無視 50% ※錐効果 最大100%
ノックバック無効 × × × ×
ステータス補正 All +30 +10 INT40(暴走) DEX45(大鷲) INT30
ステ無詠唱面 45 15 20 60
必中 20% 25%(大鷲セット)
HP量     精錬値 × 4% 精錬値 × 4% 20%
エンチャント ステ・P耐性 ステ・アルカナ 属性耐性・アルカナ 属性耐性・豊穣 属性耐性ほか
スロット有無 1 1 1 1

 

 

考察にあたり

道具(装備)の使い方 選択方法は 目的によっても 人によっても変わりますので あくまで わたしの考えです。

(人の装備を真似るだけの人がいます。その方がどうしてそういうビルドにしたのか 自分の中できちんと理解した上で 自分の現状(ステータス・目的・予算)に合うのかどうか 落とし込む作業が欠けてるようでは 道具は使いこなせないと思いますので 予め言っておきます。)

道具がないとできないと思ってる方が いらっしゃいますが 大きな勘違いです。工夫次第では 何とかなります。道具は より便利にしてくれるものであって 装備が揃わないからできないなんておっしゃってる方は 何事も成せないと思います。どの職もそうですが 日頃の鍛錬が全てです。経験と失敗が 人を成長させてくれることは 大前提として捉えてください。

 

前提条件

わたしは 火力修羅ではありません。獅子吼を切って 天羅へシフトしたい。

手持ち装備は なるべく兼用で使いたい。

 

目的

GHCなどのエンドコンテンツで 壁をできるようにすることを筆頭に 日常のちょっとしたMD巡りや夢幻などもできる 持ち替えを減らし 1足で満足できそうな欲張り仕様。できれば 慣れてるスタイル(無詠唱寄り)で遊びたいが 主な目的でした。

 

考察

V125型にして よかった点は HP量が増やせることで GHCの壁がしやすくなったことです。(回復剤が HP量の%回復が多いため HP量が増えるほど HP回復量の絶対値は上がります)

反対に つらかった点は 他ステータスの圧迫が大きく 無詠唱の確保がしづらかった点です。夢幻などでは 雷光でタゲ取りしてましたので 使いづらくなりました。また 金剛に入るタイミングが 完全回避の頃に比べ 早くなりがちで インデュアは GHCに限らず 欲しくなっちゃうのが難点です。

GHCは1アカウント1日1回ですので GHC用の子って 割り切っていれば 特段問題もないのですが(今まではそうでした) 今後185の子も増えてくれば 極力同じ型にしたいため 再検討に至りました。

壁でのポイントは ノックバック 詠唱 HP量 3点です。

火力面でのポイントは 必中 Def無視 2点です。

これら5つのポイントから ない頭を絞って 考え出した結論が 現状 優柔不断靴です。

 

まず インデュアについてです。道鎧は反射もあり優秀ですが 覚醒道鎧にしない限り 属性鎧にする事ができません。金剛して 道鎧にしてた時期もありますが 相場的にエドガカードと 変わらない時期もあったため 靴がよいような気がします。鎧は属性耐性を取りたいですので そこにインデュアを依存しますと 複数用意が厳しくなります。イベントもののエンチャントは 抽選種類が多すぎて 沼ると容易に書き換えができません。ですので 靴が無難だと思いました。これらのことから カードスロットのない オーソリティサンダルは 除外されました。

 

火力寄りの修羅さんでしたら 錐効果 HP量も増えて 物理火力アップの 魔狩靴でしょうか?

実際わたしも 魔狩靴 使ってみたのですが 人間って慣れる生き物ですし 詠唱遅いのにも慣れましたが 火力をする機会が多くはありませんので コスパが悪かったのです。折角ですしおすし れんじゃいとかでも使えばいいじゃない? って思うじゃないですか? 実際 兼用となりますと カードの問題や 欲しいエンチャントオプションが異なるなど 兼用は厳しいと感じました。エンチャントオプションを 毎回書き換えるには 生体破片沢山集めないとですし 現実的ではありません。(これは ネザーの潜在解放を レンジャーとワンダラーで 頻繁に書き換えてた経緯からも ありえな〜いってなりました。)

獅子吼を切ったことで 悪魔手が リストラされちゃいました。いつかは+10って思ってましたが その夢もなくなり 天魔外道の外套の採用もないため 必中をどこで確保するのかが悩みどころとなり 魔狩靴って選択肢は なくなりました。

魔狩靴は 錐効果が得られる アルカナがエンチャントできる点が 魅力だと思いますので それらが必要ない方には 悪霊靴で十分だと思います。インデュア靴と割り切って使われるのでしたら 精錬祭で暴落しましたし 尚更かもです。(魔狩靴の方が安ければ もちろんそちらでも)

履き替え前提であれば ブースターシューズなど 更にコスパのよい靴はありますので 悪霊でなくてもよいってなりそうですが…。

 

 

残った候補が 王者靴と優柔不断靴でした。似たような性格を持った2足ですが 王者はノックバックが取れること 優柔不断はDef無視が取れることでした。

属性耐性100%が欲しい際 たびたび起こる「あと5%問題」を考えますと 王者靴です。ファランクス登場以前は 靴でノックバックを取る方も多かったと思いますが 今でも 理に適っていてると思います。また火力をする上でも アルカナがついていますので アルカナどこで取るのか 悩むことも減りますし…。

最終的に 優柔不断靴にしましたのは わたしは湾もしていて兼用可能なこと 今まで染みついた自分の壁スタイルを 少しでも貫きたかったためです。GHCに行けるしゅらこで 夢幻に行きますと 違和感がありまして…。一番は 冒頭にもお話した 雷光でタゲを取るが しづらくなったことです。アクセで 詠唱時間短縮ができるものも あるようですが やっと 修羅アクセから解放されたのに また増えるのは嫌だったことと 慣れるとはいえ 3年培ってきた感覚が狂うのが 見えないストレスを蓄積させていました。

また天羅型に変更するに際し 悪魔手を手放したことで Def無視どこで取ろう?もありまして…。辰戊1個持ってますので そこにファロスエンチャントで Def無視50%ダブルにする方法も考えましたが うーん…ってなってしまいまして…。

湾ともやいで使えて Def無視も解決できる 壁をする上での詠唱問題のストレスも解消 という理由で 優柔不断靴にしました。

(ここまで 2022年3月時点)

 

2022年6月加筆

GHCでの壁事情は アニバパッケ以降 少し様子が変わってきました。起源の王とのセット効果や ボス耐性のついた装備が増え GHC壁の敷居は下がり ビルドの幅は 広がったように思います。その反動なのかしら? ランナウェーも 当時に比べますと 値段も落ち着いてきました。いづれもよいものだと思いますが わたしは いまだに ライオットチップをベースに ビルドしてます。抑えるべき点は 変わらないと思いますので 後はお好みでよいと思います。

 

迷走が終わり 実践導入して2か月が経過しました。現時点での所感です。

シビア湾での使用は 実質 赤思念体鞭が一番優秀ですので 割愛します。最近ですと 魔狩り靴と 他の鞭って組み合わせもあるかと思いますが 高Defでない限り 平均的に 思念体セットの方が安定してる気がしてます。(色々計算してみましても 思念体セットを 現状超えることが なかなかできません)

 

しゅらこでの使用感ですが 非常によくなったと思います。初期の頃(V125型に変える前) GHCでも残影使いながら 挑戦始めた頃と 概ね感覚は同じです。持ち替え苦労が減っている分 むしろ上回ってるかもしれません。悪霊靴と比べ HPが減っちゃう分は V13oにして起源の王を採用する手もありそうですが 現時点でそこまでは必要ないかなって思ってます。いざとなれば 185しゅらこが 現状6キャラいますし 1キャラくらいV13oにして 試してみようかしらくらいです。

場所や職構成によっては 残影で奥まで突っ込んで 手前に引っ張って連れてくるなどが 非常に快適になりましたので ホントに動きの幅が 以前に戻った感じがして 気に入ってます。(支援猫さんがいれば マグロ貰って甘えましょう)

何より 夢幻で違和感を感じなくなったのが 大きいです。補助火力としても 天羅型に変え悪魔手リストラしても 以前よりできることが増えました☆

 

わたしは天邪鬼な性格ですので 少数派?なチョイスをしてるかもしれませんが 魔狩(悪霊)や 王者などが 王道で無難な選択だとは思います。

 

 

おしゃれは 足元からと 申します。みなさんも お気に入りの一足が 見つかりますように☆

2件のコメント

  1. いつかの回廊時期に片方のエンチャをディレイ-15%にアップグレードした覇王付き王者靴が優秀過ぎて抜け出せないよ!

    1. こんにちはです。
      王者靴 優秀なんだよね~。そう思っちゃうので わたしも使ってないのに 1足売るに売れなくて 倉庫の肥やし(泣)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA