わんこにはのれません

こーしーが 控えめになりました。こんです。

暑くなり出しますと こーしーより 無糖紅茶の方が 後味すっきりでよいですよね。

おすすめの紅茶は MARIAGE FRERES の MARCO POLO です。独特な香りが 癖になっちゃう美味しさです。

 

 

今日の1曲 ♪

Nathan Dawe x Ella Henderson – 21 Reasons

今日はこんな1曲。イントロを聴いた瞬間 House Music 好きであれば 「おおおおっ!?」って思っちゃう 良曲が登場しました。しかも そうきちゃったのね☆ って にんまりしちゃいました。

何を言ってるのか さっぱりわからないと思いますので 下の曲も是非聴いてみてください☆

 

Alex Gaudino feat. Crystal Waters – Destination Calabria

この曲 いつか紹介しようと思ってました。当時とても流行りました。Alex Gaudino と Crystal Watersのタッグが 見事でして 1度聴いたら忘れられない 特徴的なリフが 秀逸です。(MVの映像は 少々過激ですが…)

 

 

 

さてさて ROのお話

1o層までの 苦行を我慢すれば ぼちぼち楽しい 蜃気楼の塔です。

回によっては モロクに全滅しちゃってて ひとり逝き遅れたり…。この後 意を決して モロクに単身挑むのですが SS撮るより先に ちーん…。しょんぼりです。

 

 

憩いの場に戻りますと めぐちゃんたちが いました

知らない方が 来られてて 談笑してました。この後 壮絶な寝落ちをしてしまい 結局どなただったのか わからないまま…。

 

 

蜃気楼の塔 YE は 行けそうな時に行ってます。

お昼の部に行けそうでしたので 1o分前から支度して 会場にいたものの 受付までの間も 惜しまずよそ見してましたら 完全に漏れてしまいました。2o名ほどしかいない会場に流れ着いてみますと なかなか人が集まらず これは厳しいかもと感じます。

いつもですと 下がって支援寄りですが 2層目に入って合流できれば 可能性はあると思い 奮闘しました。壁役さんもいらっしゃらず WLさんがインプリ(?)で抱えて下さいました。

 

最終的に 3-2で ラストひとりになってしまい 闊歩してるMVPたちを 処理しながら リザリレーしますが 追い付かず…(泣)

 

もっともっと長く生きるための 努力をしないとなと感じました。ごめんなさい。

 

安全を期して 3-2で れんじゃいさんに 「スキッド設置を お願いしてみようかしら」と 非常に悩みましたが 裏方側に 2層目などで おつよかったロボさんなどが 待機してくださってたこともあり やめました。

 

 

 

夜の部は しっかり入れたものの ABさんも多く 初リーダーに 初めての方まで いらっしゃいました。

2層目以降は 順調に進み 3-2も スキッド絨毯敷き詰めてくださる れんじゃいさんがいて 難なく突破できました。ラストフロアで 多少リザリレー気味になりましたが 何とかクリアとなりました。

 

手練れた方だけもよいですが わちゃわちゃ感も 楽しいですね ♪

 

楽し過ぎて 幻想の石 もらってかえるの忘れたのは ご愛敬…(泣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

年明けの蜃気楼の折にも 触れましたが 再度…。

蜃気楼の塔(鯖版)に行きますと わんこを出しっぱなしの れんじゃいさんを多く見かけます。

れんじゃいのベテランだって方から 最近はじめたよって方まで 様々だと思いますが

 

わんこには のれません

 

 

皿さんの精霊ちゃんと異なり 「クリックできなーい」なんてことにはなりませんが 人が密集してる場所です。重なって見えないこともあると思いますし 使えないものを出しておく理由は ないかなと思います。マナーではなく エチケット(気遣いできる子)として 受付前に ないないしておくことが よいのではないでしょうか?

また 折角出されるのであれば わんこより ふぁるこんの方が 有用だと思います。

 

ふぁるこん飛ばせば きのこ 一瞬で倒せます

 

 

前回は ひとりでも多くの方の目に留まればよいなと思い れんじゃいで参加して ファルコンを出しておき キノコをファルコン使って倒す実演をしてみたりしました。(わたしごときですので ありえませんが)おかげさまで 期間中盤以降は ファルコンを出されてる れんじゃいさんが増えて ほっこりしました。

 

今回は いまのところ ふぁるこん連れてる れんじゃいさんを まだひとりも お見かけしておりません

知らなかった~って方もいらっしゃると思います。れんじゃいで参加する予定がありませんので 「こん的 まめ知識」として ご紹介させていただきました。

 

よかったら ふぁるこん 出してあげてくださいね☆

 

 

 

 

 

 

どうして こんな話を再度したかには 理由がありまして…。(この先 不快に思われる方もいらっしゃると思いますので そっと閉じることを おすすめいたします。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とあるコミュニティにて れんじゃい一筋 おれは すごいれんじゃいって 装備自慢? マウント取りたい方? なのか (言い方選ばなければ)偉そうな方がいてですね。その方と 偶然 蜃気楼で 一緒になったのですよ。定員割れしていたため ファルコンに変える 時間的余裕はあったと思います。わんこ出したままで なんだかなぁとなりましてね…。スキルの取り方や 夢幻などに行かれない方でしたら ファルコン持ってないってことも考えられますが 「おれは すごいれんじゃい」って言われてるくらいですし ふぁるこんの使い道くらい知ってると思うじゃないですか? 「れんじゃいのこと ほんとに解ってますか?」って感じまして…。装備でっかちだから 自分の職のスキルを有効に使えないのか まずは手札(スキル)を使うところから始めてないから 装備でっかちなのか どっちが先なのかわかりませんが…。悪く言えば 人としての部分かもしれませんし…。折角入ったコミュニティなのに 気分が悪いので そろそろおいとましようかなとは思ってますが ここは わたしの好き勝手書く場ですから 好き勝手書かせて頂きました。

外の世界に 1歩出ると わたしの苦手なタイプの方が多いんだなぁと 改めて感じます。リアルでは こんな風に感じること そんな人に出会うことはほぼ皆無のため ROって不思議だなって思います。そして 憩いの場の子達が ありがたいなって思うのでした。

お目汚し ごめんなさい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA