ブライダルにちなんで

インビジブルの 最終回を ようやく観ました。。こんです。

お仕事の合間に 観たくて観たくて うずうずしてましたが 観ちゃうと 終わってしまうと思い 楽しみを倍増させるため 温存してました。久しぶりに 面白いドラマでした。が… 最終回は 少々あっけなかったといいますか 展開が容易に想像できてしまい もうひとひねり欲しかったなぁ なんて思います。

全話録画したままですので 落ち着いたら もう1度 一気に観たいな なんて思ってます。

 

今日の1曲 ♪

Drake – Massive

今日はこんな1曲。関ジャムで 宇多田ヒカルさんの コーラスがすごいって回を 観ましたが 声で リズムを刻むこの感じ 癖になりそうです。

 

 

さてさて ROのお話

待ちに待った ブライダルイベントが始まりました。

エンチャントを変更できたらよいな と思ってますので コツコツと 「愛の結晶」を集めていきたいと思います。

 

今日は ブライダルイベントにちなんで わたしの好み? や 言の葉についてのお話です。(ちょ~ 久しぶりですね)

 

 

とあるところで こんなコメントを観ました。

 

「ノブレスレインストームなんて 誰も交換しない イベントだよね」

 

 

 

わたし 「??????」

 

 

わたしの 言の葉 琴線に触れました。

 

 

「ノブレスレインストームが欲しい人は あまりいないかな?」

 

こういう表現であれば 「そうかも?」って言えました。「誰も」 って 「絶対に」 みたいな語気で 強い言の葉 ですよね。

 

 

「あなたには」必要ない だけであって 他の誰かにとっては 欲しいものかもしれない

そういう発想ができない人… 自分のものさしでしか発言できない人

 

さいって~! DEATH

 

 

少なくとも わたしにとっては 去年頑張った 思い出のイベントです。

去年 わたしが イベント会場にて 買取してますと 「もっと買い取ってもらえます?」「まだポイントあるから 交換してくるので 待っててね~」そんな方も 沢山いらっしゃいました。去年は 興味なかったって 民湾の子でも 頑張ってみようかな? なんて思ってるかもしれません。ニッチなことは 認めます。なので 自作って思ってる子も いると思います。

 

言の葉の使い方で その人の ひととなりが想像できてしまいます。

 

久しぶりに 言の葉のお話をしてますが とあるコミュニティで ジューンブライドですし 婚活 恋愛についての会話がなされていました。

日頃の話し方 話す内容を観てて 「この人 きっとモテないだろうな~」って思ってた方は 自分がなぜモテないのか わかってないんだなって 改めて感じました。

 

モテるの定義って 何を以て? とは思いますが わたしの中では 「わたしが この人いいなって思う人から 好かれてること」だと思ってます。人生で 告白を受けた回数や お付き合いした人数 ではないと思っています。

「そんな こんちゃんは モテるの?」 と聞かれましたら わかりませんが 少なくとも 告白されたことは あんまりないですね。理由は 簡単でして この人よいなって思う方には 自分から積極的に話すからです。普段 人見知りなのは 人に興味がないから とも言えます(汗

告白は ほぼしません。恋愛は あまりする気 ないのですよね…。わたし 自由がすべてな人ですし…。

わたしがよいな って思う方に 嫌われた経験は 人生1度もないかもです。概ね お互いの人生の分岐点で 続けることより 互いの成長を取ってとかでした。ですので フラれて泣いたとかも ありません…。

 

次にくるであろう質問は 「こんちゃん どんな人が好きなの?」かなと思いますが

 

・生きるための 自分の羅針盤を 持ってる人!

生きていく上で 人生の羅針盤がブレない人は とても好きです。本能的に助かる道を 選べる人っていいますか…。

 

・言の葉の使い方が 長けてる方(ウィットに富んでるともいう)

ウィットに富んでいるって 賢くないとできません。

 

・数字に 強い人!

数字に強い人は ほんと好きです。学問的な部分もそうですし 数字に強い方って クレバーなのですよね。

 

・わたしより 年収の高い人!

これは冗談です。実際には 半分ホント… 「どのくらい稼げるか」ではなく 「その使い方」なのですけどね。

 

・これらを 微塵も見せない人

「能ある鷹は爪を隠す」 これに尽きます。

 

反対に 苦手なタイプはと申しますと

・言の葉の感性が 合わない人

この人に興味がある って思うきっかけって 容姿ですか? 確かに ファーストインプレッションとしては 決してないとは言いませんが わたしは 相手が使う言の葉に とても耳がダンボです。

 

・己の損得勘定で 物事を考える人

煙たがられることはあっても 好かれる理由が 見つからないですよね。

 

・人を落とすことで 笑いにする(輪の中心にいる)人

いつだったか たびとんの 笑いのセンスの回にもありましたが 自分を下げて 笑いに変えるならよいです。マウント取る人について よく耳にする昨今ですが 本当にすごい人は 人を落としたりしなくても 得ることができますから…。

 

・男の子あるあるな 自慢したり 武勇伝を語りたがる人

いちばーん 嫌われるのって これだと思ってます。そして ROには このタイプの方の比率が 非常に高いと思っています。人生とは できないことの連続です。その過程を大事にしてる人は 何をしても折れませんし 本当の意味で 強いと思っています。安易に 「おれは すごいんだぞ」「ぼくは すごいんだよ」なんて言ってる人は 「はいはい わかったわかった」って思われてると 肝に銘じてください。こんな人を好きって思う 女の子は ほぼいないと思ってください。

 

意思の疎通は 言の葉でしかできません。コミュニケーションでしか 互いを理解し合えません。自分のことしか話さない 話したいことだけ話す では 言葉のキャッチボールは成立していません。このタイプの方は その自覚がありませんので 気付きが起こることを期待できません。少なくとも こういう風に感じる方で モテる方を 観たことがありません。

言葉巧みに 相手をほめちぎり 擦り寄る方の方が まだ成功するのではないでしょうか?

 

 

とあるコミュニティでのお話も こういう類の方でしたので 「それだからモテないんですよ?」って言いそうになりましたが 最近 空気を多少読むようにしましたので 知らん顔してました(日常は 敢えて空気読みません)その方が どうなろうと わたしは興味ありませんし?

 

女の子って 意外と 冷徹だと思います まる

 

 

心当たりがあった方は これを期に 自分自身を 見つめなおしてみましょう☆

 

なんて 偉そうなこと 書いちゃいましたが 日記ですしね。たまには?の ROと関係ないお話でした。

 

 

 

ごきげんよう~

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA